コラム

「サクセス」(名古屋テレビ)で紹介されました

名古屋テレビ「サクセス」タイトルロゴ

トピックス

2016年9月17日(土)に名古屋テレビ(メ~テレ)の「サクセス」という番組で、ネオレックスについて取り上げていただきました。

「サクセス」では

東海地方で活躍する経営者が登場し、会社・経営・商品などについて熱く語ります。

放送内容概要

サクセスの取材風景

駒井拓央社長「お客様とも会社のメンバーとも永く付き合っていける会社を作りたいと思っています。そのために規模の拡大を目指すのではなく「100年続く100人の会社」を作ろうというコンセプトで経営をしています。」

TTRの打刻の様子

バイバイ タイムカードの打刻様子

クラウド勤怠管理システム「バイバイ タイムカード」。
2003年にスタートし、15万人が利用している。
旧東海道、名古屋の下町にこのシステムを開発をした会社がある。
兄弟で経営。社員には優秀なスペシャリストが揃う。

優秀なメンバーたち
優秀なメンバーたち

変化が著しいIT業界であるが、社員への考えを守っている。

優秀なメンバーたち

駒井拓央社長「新卒採用と終身雇用にこだわって採用をやってきています。採用も一人一人のメンバーを家族と呼べるような形でこれまでもやってきています。」

優秀なメンバーたち

経営のコンセプトは「100年続く100人の会社を作ろう」だ。
たとえ大きな会社じゃなくても、いいものを作れば世界を相手にすることができる。

CEO撮影風景

駒井研司CEO「これからもずっと開発は名古屋で続けていきたいと思っています。将来的には、名古屋の周辺に住みたいけれど世界の先端のITの仕事をしたいと。そういう人たちにとって今、名古屋にはネオレックスがあるじゃないかという会社になれたらいいなと思っています。」

ネオレックスのメンバーたち